ようこそ、アルヴェーン・ゴーデンへ!

アルヴェーン・ゴーデンは、スウェーデンを代表する作曲家の一人、ヒューゴ・アルヴェーン(1871 ­– 1960)が最後の15年を過ごした家を記念館にしたものです。ダーラナ地方の自然を愛したアルヴェーンは、この地に家を建てる前も、度々、夏をこの地方で過ごし、シリアン湖の近くに自分の家を持つことは彼の長年の願いでもありました。シリアン湖畔の村々のアマチュア合唱団の歌手たちによるシリアン合唱団を育て、ダーラナ地方の民謡を素材とした音楽作品や合唱アレンジも多く手掛けたアルヴェーン。スウェーデン人の心に最も近い作曲家とも言われるアルヴェーンのインスピレーションの源をあなたも感じてみませんか?

開館時間

6月14日~8月20日:水曜~日曜 午前10時~午後4時
サマーコンサートの夜のオープニング
冬季:予約制で営業

入場料:

120 kr (一般)

100 kr (学生・シニア)

15歳以下は無料

訪問先住所

Alfvéngården
Pipargattu 21
Tibble, Leksand

地図
上記以外の期間も、事前にご予約いただければ、係員と時間の都合が合えば見学いただけます。お気軽にお問い合わせ下さい。
tel: +46(0)708-832805
e-mail: info@alfvengarden.se
(スウェーデン語・英語)

 

 

CARINS CAFÉ njut av en fika i trädgården

カーリンのカフェ

ヒューゴ・アルヴェーンと彼の妻、カーリンは1939年にレークサンド地方で暮らし始め、1945年、アルヴェーンゴーデンが完成しました。そして2023年の夏、アルヴェーンゴーデンの庭園に「カーリンのカフェ」がオープンします。夏の間、オープン予定のカフェでは、エステルダール川を臨む自然の中で、サンドイッチや飲み物、焼き菓子をお楽しみいただけます。カフェに行ってみる